賽王戦について バナー

JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

日本バックギャモン協会(JBS)会員募集のお知らせ

日本バックギャモン協会とは

日本バックギャモン協会(Japan Backgammon Society、略称「JBS」)は、バックギャモンの普及および振興のために設立された国内最大の団体です。バックギャモンフェスティバルをはじめとする各種トーナメントや例会の開催、さまざまな場所での普及活動、若手プレイヤーの育成、海外大会への選手派遣、会報誌「JBS News」の発行、Web や SNS などでの情報発信など、多岐に渡る活動を行っております。
なお当会の活動は、JBS会員の会費によって運営されております。
今後さらに活動の幅を広げ、日本におけるバックギャモンの普及および認知度向上に貢献するため、皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

代表理事からのご挨拶

日本バックギャモン協会では会員向けに多くのサービスを展開しております。
より楽しみたい方、より強くなりたい方、仲間を増やしたい方、会員になってバックギャモンの楽しさと奥深さを追求しましょう。

皆さんと例会や大会でお会いするのを楽しみにしております。

register2018_mochizuki2
日本バックギャモン協会 代表理事
2009年世界チャンピオン
世界ランキング1位
望月 正行

入会方法

JBS会員には下記の新規入会申込みボタンより、どなたでも入会することができます。

会費は、正会員:9,000円、U25:3,000円、U15:1,500円、賛助会員:15,000円、準会員:3,000円です。(すべて税込)
JBS会員規約(2021年10月1日より適用)

JBS新規入会申込み(一般会員、準会員)
入会のススメ

JBS会員入会をオススメする理由

JBS会員に入会することで、以下に挙げるようなさまざまなメリットが受けられます。

バックギャモンをもっと楽しめそうなメリットが一つでも見つかりましたら、是非この機会に入会をご検討ください。

その1:たくさん試合ができるから、強くなれます

当たり前かもしれませんが、バックギャモンは、本気の相手との真剣勝負を重ねることで着実に強くなれます。
強くなりたいなら、真剣勝負を数多くこなしたいなら、JBSの例会に行くのが一番の近道です。
会員の中には、年間400以上もの公式試合(5ポイントマッチ以上のレーティング戦)をこなしている方もいらっしゃいます。

JBSを中心としたバックギャモンコミュニティやグループが東京や大阪、名古屋、札幌のほか全国各地にあり、大会や例会が頻繁に行われています。オンライン例会も毎月実施していますので、地方にお住まいの方でも大丈夫です。

JBSにはプロやタイトルホルダーなど多くの強豪プレイヤーが参加していますので、強くなりたい人のステップアップに最適です。

register2018_local_events_02
register2018_local_events_01
register2018_local_events_03

全国の大会・例会の開催情報は、下記の JBS EVENT SCHEDULE カレンダーに集約されています。

また、各種例会の活動報告については、以下に随時アップされています。

その2:会報誌「JBS News」が毎月手に入ります

毎号30ページを超えるボリュームで、

  • 大会やタイトル戦の報告
  • プロの海外遠征記
  • スキルアップに役立つ連載記事
  • 読者参加型の企画
  • 超初心者向けの解説記事

などのバックギャモンに関する情報がギッシリ詰まった会報誌「JBS News」が月末に配信されます。(*)


*:通常、PDF形式での配信になりますが、印刷した冊子を郵送する別料金プランもございます。

register2018_jblnews_01
register2018_jblnews_02

JBS News のサンプルは こちら からダウンロードすることができますので、気になる方は一度ご覧になってみてください。

その3:アジア最大級のイベントに年2回参加できます

5月のゴールデンウィーク中に「バックギャモンフェスティバル」、10月の連休中に「王位戦」というアジア最大級の大会が東京で3日間かけて開催されます。小学生大会やダブルス、賞品を多数取り揃えた各種サイドイベント、日本発で世界でも人気のバックギャモン検定、多数の商品が並ぶ JBS SHOP など趣向を凝らしたイベントが目白押しで大会を盛り上げており、会員同士の交流も盛んです。
中でもバックギャモンフェスティバルは、国内外から3日間でのべ500人以上ものプレイヤーが参加する国内最大のバックギャモンのお祭りで、日本一のタイトル「日本選手権」を目指すチャンピオンシップクラスのトーナメント戦も行われます。

バックギャモンフェスティバルおよび王位戦はどなたでも参加できますが、会員以外の方に追加料金の発生するクラスや会員限定のイベントなどもあります。

0049
DSC06833
DSC07168

その4:タイトル戦に挑戦できます

現在、JBSでは

の四大タイトルを毎年主催しており、それぞれ20年以上の歴史を持つ由緒あるタイトル戦になっています。
日本全国のプレイヤーが切磋琢磨してタイトルを競い合っており、タイトル獲得は多くのプレイヤーにとって悲願であり名誉でもあります。

register2018_big_titles_01
register2018_big_titles_02

その5:レーティングがあなたの実力を証明します

JBS独自のレーティングシステムにより、会員であれば、5ポイントマッチ以上の全ての試合の記録を残すことができ、対戦結果や自身の成長の歩みをいつでも振り返ることができます。レーティングは実力の目安にもなりますので、上達の度合いを客観的に判断することができます。加えて、レーティングの高い強豪プレイヤーに勝つとたくさんポイントが上がるので、モチベーションアップにも繋がります。

また、レーティング戦の「勝率」「最高レーティング」「最多試合数」の三部門について、毎年10月に三賞が表彰されます。

最新のレーティング一覧については、こちら をご覧ください。

その6:参加費無料の「賽王戦」に参加できます

賽王戦」は今期からスタートする会員限定オンライントーナメントで、参加費無料で気軽に参加できます。」

会員全員が参加する巨大トーナメントで優勝するのは誰だ!?

その7:JBS インターネット SHOPでの会員特典があります

会員であれば、JBS インターネット SHOP にてお得な会員特典が受けられます。

会員特典の例としては、

  • 会員優先販売
  • JBS特製「バックギャモンカレンダー」プレゼント(2,000円以上購入された会員様に郵送時に封入。個数および時期限定)

などを不定期で実施しています。

register2018_jblshop_01


その8:25歳以下の方は支援プログラム(U25)に参加できます

JBSの若手支援プログラム「U25」では、海外大会への渡航費補助、参加支援などさまざまな形で若手プレイヤーの育成を行っています。

また毎年夏に行われる U25合宿に参加すれば、望月・景山両プロから直接指導を受けることもでき、強くなりたい若手プレイヤーにとっては実力アップの大チャンスとなります。

register2018_u25_01
register2018_u25_02

その9:インストラクターからマンツーマン指導が受けられます

「バックギャモンのルールが分からない」という方でも安心。
新規入会者の方は、JBS公認インストラクター から30分の無料指導が受けられます。
バックギャモンの戦術のみならず、楽しみ方、マナー、強くなる方法など何でもお教えいたします(要予約)。

その10:バックギャモンの普及に貢献できます

JBSはこれまで、大会や例会の主催のほかにも、ゲームカフェを始めとしたさまざまなイベントでの無料講習、企業研修、書籍執筆、統一ルールの策定など、バックギャモンの認知度向上や普及のための活動に力を尽くしてきました。JBSの会員になるということは、これらの活動をサポートすることにもなります。あなたの力でバックギャモンをもっと楽しくワクワクできるものにしていきませんか?

またJBSでは、「公認インストラクター」を軸に、バックギャモンのさらなる普及を図っていきます。公認インストラクターになれば、バックギャモン普及の最前線で活躍することができます。

一般財団法人 日本バックギャモン協会 組織構成

役職 氏名
評議員 犬塚 岳史
評議員 片上 大輔
評議員 草場 純
評議員 保木 邦仁
評議員 山本 雅人
理事(代表理事) 望月 正行
理事 金森紀博
理事 来住野 香子
理事 下元 正人
理事 中村 幸男
理事 西山 博
理事 日野 雄之
理事 三島 泰夫
監事 仁木 一秀
顧問 桑門 昌太郎
顧問 下平 憲治