賽王戦について バナー

JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

第4期賽王戦 開催のお知らせ
2021年7月9日

会員なら、誰でも無料で参加できるオンラインタイトルの賽王戦ですが、第4期の今年から大幅にリニューアルし、より楽しい大会へと進化しました。

〇4回の予選トーナメント+グランドファイナル方式になり、参加する機会が増える! 4回全部挑戦することもできます。

〇毎回の予選トーナメントは1日完結方式なので、みんなが1か所(Discord)に集まって、楽しい時間を会員同士で共有できる。

〇各予選の準優勝者はタイトルホルダーに挑戦する方式で、配信で盛り上がれる!

(大会概要)
参加費: 無料
試合会場: Backgammon GalaxyとDiscord。
賞品:P-40 Backgammon Board
参加資格: 正会員の資格を持つもの。但し、グランドファイナル(ベスト16)進出者は予選参加不可。非会員は予選も含め参加不可能。

申し込み方法:
下記リンクから、申込開始時間以降に申し込めます。
第1回予選は終了しました。
第2回予選は終了しました。

第3回予選 8月 7日(土)の申込みは8月1日1時開始。
https://tourney.backgammon.or.jp/entry/eAR0Cp

第4回予選 8月28日(土)の申込みは8月8日1時開始。
https://tourney.backgammon.or.jp/entry/YsUDVQ

方式:
64人限定の7pマッチ予選(決勝9pマッチ)を4回開催し、10枠を配分する。
試合はBackgammon Galaxyで行い、時間はノーマル設定とする。
名人・盤聖・日本選手権・王位のタイトルホルダーは各1枠保持する。(合計4枠)
賽王は2枠保持する。
合計16枠でグランドファイナルを行い、優勝者を決める。
試合はすべてJBSレーティング戦。

枠の配分とグランドファイナルについて:
第1回予選 優勝の対馬崇斗に2枠、準優勝者の矢野 弘登に1枠。準優勝者は名人とプレーオフ(後日)
→中村慶行名人が勝利し、グランドファイナルベスト8確定
第2回予選 優勝の上田英明に2枠、準優勝者の馬場天韻に1枠。準優勝者は盤聖とプレーオフ(後日)
→15日(日)の20時からプレーオフ
第3回予選 優勝者に1枠、準優勝者に1枠。優勝者は第4回優勝者とプレーオフ。
準優勝者は日本選手権者とプレーオフ。(後日)
第4回予選 優勝者に1枠、準優勝者に1枠。優勝者は第3回優勝者とプレーオフ。
準優勝者は王位とプレーオフ。(後日)

プレーオフが終了し、2枠者が8人揃ったら8人でランダムドローをしてグランドファイナルを行う。
グランドファイナルはお互いに連絡を取って試合の日程を決め、約1か月の期間で終わらせる。

試合日程: 
第1回 7月17日(土) 19:00~23:30
第2回 7月31日(土)  19:00~24:00
第3回 8月 7日(土) 19:00~24:00
第4回 8月28日(土) 19:00~24:00
プレーオフ 8月29日~9月12日まで
グランドファイナル9月13日~10月末まで

なお、申し込み後にキャンセルする方はsupport@backgammon.or.jpに、
試合開始の24時間前までにご連絡ください。
試合開始24時間を切ってからのキャンセルは次回大会参加停止などの
ペナルティが課せられる場合があります。

疑問、質問はsupport@backgammon.or.jpまでお願いします。

6/19(土)埼玉例会 変更のお知らせ
2021年5月28日

東京都の緊急事態宣言の延長とともに埼玉県でも蔓延防止措置が6月20日までに延長されました。
19日18時から予定していた埼玉例会は13時から17時までに変更します。
開催時間に会議室が借りられなくなったのですが「香港亭」さんのご厚意により、店内をお借りすることができました。

日時 : 6/19(土) 13時~17時
会場 : 香港亭

皆さんの予定に加えて下さい。
宜しくお願いします。
埼玉例会公式HPはこちら

乙部(朱)

第27期盤聖戦 中村慶行盤聖が連覇
2021年5月22日

2021年5月21日、どうぶつしょうぎ Cafe いっぷく(東京、江東区)におきまして第27期盤聖戦の決勝戦が行われ、中村慶行盤聖名人が尾崎智史をセット2-0(11-9/11p, 11-10/11p)で降し優勝しました。中村慶行選手はこれで盤聖戦連覇、名人と合わせて二冠を堅持しました。  

(向かって左が中村慶行盤聖、右が尾崎智史)

中村慶行盤聖名人のコメント:とりあえずほっとしています。ミスはあったかもしれませんが、自分なりにいい内容で指せたかなと思っております。今までの決勝の中で一番大変でした。2セットともDMPまで行って、決勝とか関係なく、ここ数年の中で一番すごかった、大変だった試合だったと思います。一緒にいいゲームを作り上げられて、尾崎さんには感謝しております。これに驕らず、まだまだギャモンを頑張っていきたいと思います。

トーナメント表 https://tourney.backgammon.or.jp/ySkPTZ

〇準決勝、決勝の組み合わせと結果
準決勝(4月2日、いっぷくにて)
中村慶行(現盤聖) vs 名城健太郎(インターネット予選代表)
中村慶行がセット2-0で勝ち。
配信リンク:https://youtu.be/Jn26ABLeRAM

準決勝 (4月4日、赤坂バックギャモン道場にて)
尾崎智史(インターネット予選代表)vs 西川清一(インターネット予選代表)
尾崎智史がセット2-0で勝ち。
配信リンク:https://youtu.be/RGmq6wPS0cc

決勝(5月21日、いっぷくにて)
中村慶行(現盤聖) vs 尾崎智史(インターネット予選代表) 
中村慶行がセット2-0(11-9/11p, 11-10/11p)で勝ち。
配信リンク:https://youtu.be/_miZtUMUvV8

〇決勝棋譜(中村慶行盤聖 vs 尾崎智史)
1set目 棋譜(.mat形式)
1set目 棋譜(eXtreme Gammon 2 ファイル)
2set目 棋譜(.mat形式)
2set目 棋譜(eXtreme Gammon 2 ファイル)

〇準決勝棋譜(中村慶行盤聖 vs 名城健太郎)
1set目 棋譜(.mat形式)
1set目 棋譜(eXtreme Gammon 2 ファイル)
2set目 棋譜(.mat形式)
2set目 棋譜(eXtreme Gammon 2 ファイル)

〇準決勝棋譜(尾崎智史 vs 西川清一)
1set目 棋譜(.mat形式)
1set目 棋譜(eXtreme Gammon 2 ファイル)
2set目 棋譜(.mat形式)
2set目 棋譜(eXtreme Gammon 2 ファイル)

盤聖戦についてはこちら

準決勝(左 中村慶行盤聖、右 名城健太郎)いっぷくにて
準決勝(左 尾崎智史、右 西川清一)赤坂バックギャモン道場にて
中村慶行盤聖名人
5/15(土) 埼玉例会[活動報告]
2021年5月20日

新型コロナウィルスの感染予防の観点から埼玉県の蔓延防止措置が延期になってしまい、5月の埼玉例会は開催予定4日前に急遽13時からの開催に変更させて頂きました。
18時に現地にお出まし下さった方には誠に申し訳ありませんでした。
先ずはこの場でお詫びさせて頂きます。

そのようなバタバタした状況の中でも、3年ぶりに参加して下さった方も含め12名の参加が有りました。

今回の例会では
・タマオータイトルマッチ
・ブリッツ決勝トーナメント
・ブリッツ2枠
・リーグ戦5ゲーム
が行われました。

タイトルマッチは岡谷タマオーに房松さんが挑戦して、岡谷2冠(タマオーと千葉王)からタマオーキューブを奪取しました。

決勝トーナメントは髙橋さんが挑戦権を獲得しました。

現在のところタマオー挑戦権保持者は、来住野・深澤・髙橋(敬称略・権利獲得順)の3名です。
予選トーナメントの勝者は、新関さんと川上さん。

12名でのラウンドロビンの結果は
1位 板持 6-3 +10
2位 瀬尾 8-5 +7
3位 新関 6-7 +7
4位 西村 4-1 +5
5位 房松 2-2 +2
6位 鷹ハシ 6-7 ±0
7位 髙橋 2-3 ±0 でした。

まだ明るい17時に解散しました。

6月以降は18時開催を予定していますが、どのようになるか随時お知らせしたいと考えています。
今後も埼玉例会を宜しくお願いします。
ワクチン接種が行われても、マスクと消毒は継続していきましょう。

次回の埼玉例会は6月19日(土)です。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷、乙部(朱)
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

4/17(土) 埼玉例会[活動報告]
2021年5月11日

オリンピックまで100日をきった4月17日は埼玉例会。
通常は越谷サンシティの会議室を借りているのですが、今回は趣も新たに中華料理の「香港亭」で13時から行われました。

4月は「埼玉の◯◯」の房松さんが66歳のお誕生日を迎えました。
ギャモン界ではサイコロで表す最後の年齢と言うことで特別な年齢です。
本人企画の「ババ抜きギャモン」、例会の受付でトランプを4枚貰い、普通に対戦して勝者が1枚引いてもらう、最初にカードが無くなった人が優勝。
上位3名と最後までジョーカーを持っていた人にジョーカー賞が送られました。
優勝は宮下さん、準優勝は西村さん、3位は乙部、ジョーカー賞は竹田さん。
年輪を重ねるにかけたバウムクーヘンと加齢にかけたカレーが。
参加賞はカメさんサブレ。
企画から各賞品お疲れ様でした。

埼玉ブリッツ決勝トーナメントはババ抜きを主催した房松さんが獲得。
これで、タマオーへの挑戦権保持者は3名となりました。

ブリッツ予選は2枠。
西村さんと瀬尾さんが獲得しました。

初参加1名を迎え12名で行われたラウンドロビンの上位は
1位 髙橋 8-1 +21
2位 西村 7-2 +20
3位 滝沢 8-5 +5
4位 岡谷 4-4 +2
5位 乙部 4-1 +1

地域によっては蔓延防止措置が延長されているので、今後の例会をどうするか頭の痛い所です。
今のところ、5/15(土)13時~17時、第3会議室の予定です。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷、房松
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

第27期盤聖戦決勝戦のお知らせ
2021年5月8日

第27期盤聖戦の決勝戦 中村慶行盤聖 対 尾崎智史の解説配信を下記の通り開催いたします。(感染症対策のためライブでの解説会は執り行いません)

日付:5月30日(日)12時~終局まで
配信サイト:JBSのYoutubeサイト(https://youtu.be/_miZtUMUvV8
方式:11ポイントマッチの3セット勝負(2セット先取で勝ち)。
持ち時間:1マッチ28分(ただし保証時間が12秒あり、1手12秒以内に指せば持ち時間は減りません)
解説者: 景山充人プロと池谷直紀。

<対局者プロフィール>
中村慶行 プロフェッショナルプレイヤー
2021年5月8日現在、名人、盤聖の2冠。JBSレーティング1位。 BMAB (Backgammon Masters Awarding Body) のグランドマスター。

尾崎智史 インターネット予選代表
2021年5月8日現在、JBSレーティング66位

決勝トーナメントはこちら。https://tourney.backgammon.or.jp/ySkPTZ
盤聖戦については https://backgammon.or.jp/?page_id=61726

オンラインフェスティバル 結果
2021年5月7日

5/3~5 バックギャモン オンラインフェスティバルが開催されました。
急遽決まった大会でしたが、多くのご参加をいただき、ありがとうございました。

それぞれの結果をお知らせいたします。

5/3 JBSオンライン例会
25名のご参加をいただき、19:00~22:00過ぎまで、70試合が行われました。
勝率トップ:3勝0敗 上田英明
最多勝:6勝1敗 瀬尾浩代 6勝2敗 泉良祐

5/4 オンラインフェスティバル 中級戦 27名参加
優勝:馬場天韻(2022年の日本選手権に招待)
準優勝:小川厚(ゴールデンポイント提供「バックギャモン検定1」を贈呈)
ベスト4:瀬尾浩代 末長祥一
https://tourney.backgammon.or.jp/5bwdNT

5/5 オンラインフェスティバル オープンクラス
優勝:山本雅人(名人戦1枠 獲得)
準優勝:寺尾俊治
ベスト4:中村順子 西村詩
トーナメント表はこちら
Youtubeの配信リンクはこちら 

5/5には新鋭戦の決勝戦も行われ、松浦 崚が恒次 翔一を降して優勝いたしました。松浦 崚氏は2022年の日本選手権に招待されます。こちらのYoutubeリンクはhttps://www.youtube.com/watch?v=_A5AX1GlJCY

公式の大会で、初めてDiscordを使用しましたが、参加者皆様のご協力もあって
スムーズに進行する事ができました。

また動画配信や、実況・解説にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

今後も皆様に楽しんでいただける大会を開催していく所存でございます。
またどこかでお会いできることを、楽しみにしております。

日本バックギャモン協会
運営スタッフ
来住野 香子

5月3日~5日にオンラインフェスティバルを開催します
2021年4月28日

5月3日~5日にオンラインフェスティバルを開催します!
ライブでのバックギャモンフェスティバルが中止になった分も楽しみましょう!

試合の運営はDiscord上(https://discord.gg/rvBXXb9k)で行います。
当日はもちろん、当日までに1度はログインしてください。
試合はすべてBackgammon Galaxyで行います。

5月3日 JBSオンライン例会
時間:19時開始、22時ラストゲーム
方式:5ポイントマッチのレーティング戦を相手を変えて行う。
参加資格:JBS会員であること。
参加費無料。

5月4日 Festival 中級戦オンライン
時間:19時開始
方式:7ポイントマッチのシングルエリミネーショントーナメント。
参加資格:JBS会員であること。中級戦参加資格*があること。32人上限。
参加費無料。
優勝者には2022年の日本選手権に無料招待。準優勝者にはバックギャモン検定1を贈呈。

5月5日 Festival オープンクラス (締め切りました。キャンセル待ちのみ受け付けます)
時間:19時開始
方式:9ポイントマッチのシングルエリミネーショントーナメント。32人上限。
参加資格:JBS会員であること。
参加費無料。優勝者は名人戦の1枠を獲得。

申し込み方法:
参加希望の方は下記フォームを埋めて申し込みをしてください。各日、試合開始の2時間前には締め切ります。また、開始時間の5分前にはDiscordのJBSサーバーにお集まりください。スタッフは30分前からいますので、Discordの操作に不安のあるかたはお早めにどうぞ。

申し込みフォームはこちら

試合の運営はDiscord上で行います。JBSサーバーはこちら

*中級戦は下記のような成績優秀者は参加をお断りする場合がございます
・過去タイトル保持者及び各タイトル戦準優勝者。
・過去1 年間のフェスティバル、または王位戦の中級戦優勝者。
・また上記に準ずる実力をトーナメントディレクターが認めた方には中級戦への参加をお断りし、より上のクラスへの参加を提案させていただく場合もございます。

バックギャモンフェスティバル 2021中止のお知らせ
2021年4月22日

バックギャモンフェスティバル2021 中止のお知らせ

プレイヤー、ご協力者、ご協力企業の皆様へ

フェスティバル実行委員会は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、感染症対応策を徹底したうえでの開催を検討してまいりましたが、東京都における急激な感染拡大、緊急事態の発令の可能性がかなり高い現状を踏まえ、ご来場者、ご協力者、ご協賛社様各位の健康・安全を第一に考えて、本イベントを中止させていただくことといたしました。

大会開始まで2週間を切っての中止は誠に残念で遺憾ではございますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。フェスティバル中止に伴い、日本選手権をはじめとするフェスティバル内で開催予定だったすべてのイベントは不開催となります。

2021年4月21日

バックギャモンフェスティバル2021 実行委員会
委員長 望月正行

3/20(土) 埼玉例会[活動報告]
2021年3月22日

春めいてきた今日この頃、埼玉例会は行われます。
お彼岸のお中日、あちらこちらの墓園に車が集まっていました。

バックギャモンを覚えて2週間の人も、JBLができる前からバックギャモンをプレイしている人も、埼玉例会に初参加の人は公平に無料です。

今月は特別な催しはありません。
ブリッツ予選が2枠立っただけです。
しかし、やり残しが沢山の埼玉ですから、今月は結果が沢山です。

ブリッツ決勝トーナメントは深澤さんが優勝して、次回、岡谷タマ(チバ)オーに挑戦します。
ブリッツ予選トーナメントは深澤さんが2枠のほか、岡谷さん房松さんが1枠ずつ取りました。

ラウンドロビンは初参加3名を迎えて15名。上位は
1位 滝沢 7-3 +15
2位 木村 8-3 +11
3位 房松 5-1 +9
4位 宮下 4-5 +6
5位 西村 3-2+3
6位 深澤 2-2+3
7位 矢野目 3-6 ±0
8位 乙部 3-2 ±0

今回のお土産にテーマはありません。
お菓子もあるし、ラップにフォイル、おさんぽギャモンもあります。

お腹を満たすお店が開いている17時に解散。
ここまでが、3月の埼玉例会の結果報告。

4月の埼玉例会は昔懐かしい「お店でギャモン」風。
いつも埼玉例会の打ち上げでお世話になっている「香港亭」さんがギャモンのプレイする場所も提供して下さる、と言うことなので、会費1000円はそのままにワンドリンク付き、ゲームは13時から16時半まで。
各表彰をして、一旦終了。
お腹を満たしたい人は、そのまま打ち上げ。
会議室に集まらないようにお気をつけて。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤