5/11(土) 埼玉例会[活動報告]
2024年6月6日

私の記憶によると、昔は季節は緩やかに徐々に穏やかに変化したものだと思うのです。
近年の1日のうちでも熱寒が激しく感じるのは、高齢者になって感覚が変化しただけだとは思えません。
JBS最大のイベントであるバックギャモンフェスティバルの最中は5月だと言うのに「夏日」が連続して、会場の熱戦が気候に影響を与えているかのようでした。
フェスティバルの興奮冷めやらぬ週末の11日に越谷市は数日続く強い風が吹く中で埼玉例会は行われました。

今月もラウンドロビンの他にタマオータイトルマッチ、決勝トーナメント、ブリッツ、リーグ戦が行われました。
今月は埼玉は初参加のベテランも参加して下さいました。
楽しんで頂けたら嬉しいです。

タイトルマッチは寺尾さんが髙橋タマオーに挑戦。
7ptゲームを制したのは髙橋さん。
タマオーを防衛しました。

古庄•岡谷•川上•矢野の4名で行われた決勝トーナメントを勝ち上がったのは岡谷さん。
タマオー挑戦権を獲得しました。

ブリッツは3枠できました。
持ち越しと合わせて、川上•岡谷•古庄•西村•川内の5人が決勝トーナメント参加券をゲットしました。

リーグ戦は6試合行われました。
 
初参加2名を加え16名で行われたラウンドロビン、上位の結果は
1位 川内 13-4 +22
2位 矢野  5-5 +10
3位 房松  6-2 +10
4位 鷹觜  7-8 +7
5位 岡谷  6-4 +7
6位 滝沢 10-7 +5
7位 乙部  6-5 +4
8位 谷田川 6-5  ±0
今月も各種消え物を選択してお持ち帰り。

打ち上げの香港亭には8名が参加。
ラウンドロビン優勝の川内さんの景品のタバスコ社の新製品を餃子やフライドポテト等にかけて舌鼓。
久しぶりにソフトクリームのお腹の空きがある人がいましたがゴマ団子の空き迄は無かったようです。
香港亭からは明日が母の日だからと紹興酒をプレゼントされました。
次回の打ち上げで頂きます。

開始時刻が15時になったのにも慣れてきて準備も慌てずにでき、集合もごった返すことなく、リーグ戦の配布は18時30分過ぎを目安にして、疲れた方の途中退出もあり、幹事も遊ぶことができ、このまま埼玉例会は15時から開始を継続して行きます。
9月までは第2土曜日第1会議室。
次回は6/8(土)です。
都合のつく方、ご参加お待ちしています。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

4/13(土) 埼玉例会[活動報告]
2024年4月20日

気象庁の予報を裏切って桜の花は遅れ、4月に入っても開花宣言がされず、公立小学校の入学式が桜に祝福されて行われた後の週末の13日に越谷では埼玉例会が開催されました。
越谷は葉が出てきたとは言え、桜は綺麗に咲いています。
会場の前には藤の花も咲いています。
今月も15時開始です。

1回防衛中の鷹觜タマオーに挑戦するのは髙橋さん。
新しく髙橋タマオーの誕生です。

JBS主催のバックギャモンフェスティバルの「せかチャレサテライト」も行われ岡谷さんが獲得しました。
本戦での活躍をお楽しみに。
奮闘を期待しています。

タマオー挑戦権をかけた決勝トーナメントも行われ古庄さんが獲得しました。

ブリッツは3枠組まれ、古庄さんと岡谷さんが決勝トーナメント参加券をゲットしました。
久しぶりに1枠持ち越しです。

今月も初参加が1名。
12人で行われたラウンドロビンの上位の結果は
1位 田地 12-3 +19
2位 滝沢  7-3 +15
3位 鷹觜  6-3 +9
4位 岡谷  5-3 +5
5位 古庄  6-7 +4
先月に続いて初参加優勝です。

打ち上げの香港亭では4人が楽しいひと時を過ごしました。

来月以後も毎月第2土曜日15時から第1会議室を予約できていますので、無理の無い範囲でのご参加をお待ちしています。
フェスティバルで皆さんにお目にかかるのを楽しみにしています。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

3/9(土) 埼玉例会[活動報告]
2024年4月20日

早咲きの桜が咲き始め上野公園入り口では満開になってます。
それでも、春先の天候は不順で都心から外れた埼玉では朝方に積雪が見られ、フロントガラスだけ雪掻きをした自動車がちらほら目撃されました。
今回はそんな雪は全て溶け晴れた越谷、とてつもない強風が吹く3月9日の埼玉例会は通常通り開始されました。

何人か存在するタマオー挑戦者は大阪オープンに参加予定なので今月はタイトルマッチは有りません。
ブリッツ決勝トーナメント参加券を持っている人の参加が3人で決勝トーナメントも行われません。
JBS会員の参加は7人ですが、せかチャレサテライトにエントリーも無くてトーナメントは組まれません。

こんなに無い無いづくしで…リーグ戦も3ゲームだけ

ブリッツ予選は3枠で房松•ローソン•滝沢の3名が参加券をゲットしました。

それでもラウンドロビンは1年半ぶりに参加してくれた人、初参加の人など12人で和やかに行われていました。
上位の結果は
1位 沢田 12-4 +21
2位 板持  7-6 +8
3位 滝沢  9-6 +4
4位 瀬尾 9-10 +2
5位 西村 10-8 +2
6位 乙部  6-7 +2

昨年10月以来2度目の初参加優勝の沢田さんは大崎のブライトコアで開催されるJBS主催バックギャモンフェスティバルに参加経験者です。

途中、室内を見て参加表明して下さった方もおられ、カーテン全開の効果を実感しました。

毎度埼玉はおやつもいっぱい。
滝沢さんからウエハース、チョコレート菓子、瀬尾さんから焼き菓子、そして西村さんからお団子。甘く無い大豆菓子にも舌鼓。
景品は滝沢さん提供の大きなカップ焼きそばと板持さん提供の武蔵野線キーホルダー、他はインスタントスープや雑炊。

香港亭の打ち上げには最少4人。物凄く久しぶりに胡麻団子に辿りつきました。
(その代わり炒飯無しにしたなぁ)

この先4ヶ月、毎月第2土曜日15時開始で第1会議室を確保して有ります。
途中参加途中退出、手ぶらでも大丈夫。
ご参加お待ちしています。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

2/10(土) 埼玉例会[活動報告]
2024年3月1日

雪が降りました。
都心でも積りました。
埼玉例会の会場の近くにある首都高外環も通行止めになりました。
積雪地帯の方々には呆れられてしまいますが、雪に不慣れな集団はアタフタとしてしまいました。

雪掻きで積上げられた日陰の雪が残る2月10日は陽射しが暖かく、越谷サンシティは賑わっていました。
15時には4人が、15時15分には8人がサイコロを振っています。
この日も楽しいひと時が始まる予感いっぱい、名人戦予選も行われて緊張感も醸し出されます。

鷹觜タマオーvs髙橋で行われたタイトルマッチは鷹觜タマオーに軍配が挙がり、1回目の防衛をしました。

決勝トーナメントも行われ、寺尾さんが挑戦権を獲得しました。

ブリッツは2枠組まれ、持ち越しと合わせて髙橋さんと川上さんが決勝トーナメント参加券をゲットしました。

タマオー挑戦権は3人が持っていますが来月も決勝トーナメントは行われるかもしれません。

リーグ戦は4ゲームが行われました。
2月はバレンタインだから、と、川上さんと滝沢さんはチョコレート、板持さんは地元の横須賀海軍カレー味の柿の種。
おやつも沢山です。

12名で行われたラウンドロビン、上位の結果は
1位 深澤 8-3 +19
2位 鷹觜 7-7 +7
3位 寺尾 6-3 +7
4位 川合 4-6 +6
5位 星屋 5-2 +6
6位 矢野 8-5 +2

滝沢さんからは札幌雪まつりのお土産
寺尾さんからは地元のお土産
板持さんからは鉄道土産(例会の地元の東武鉄道)
を始めとして、種々雑多な景品をお持ち帰り頂きました。

今月も打ち上げは5人。
先月からの教訓で苦しい程は食べませんでしたがデザートは今月も無し。

来月の埼玉は大阪オープンと重なっています。
埼玉からも大勢が大阪に参戦予定です。
埼玉旋風を巻き起こし、大活躍して大阪土産を沢山ゲットして来てくれるものと信じています。
タイトルマッチの予定は有りません。
やむを得ず大阪に行けない人は埼玉で遊びましょう。

3月と4月はフェスで行われる『せかチャレ』のサテライトも行ないます。
https://festival.backgammon.or.jp/archives/1149/

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

1/13(土) 埼玉例会[活動報告]
2024年2月9日

能登半島で多発する大型の地震、羽田空港での被災地へ向かう飛行機の炎上事故、鹿児島では火山の噴火、芸能人の相次ぐ訃報、と波乱な令和6年の幕開けとなりました。
ギャモンプレイヤーのみならず御縁を頂く皆さんには、どのような新年をお迎えになられましたでしょうか。
埼玉例会は今年も12回の開催を目指しています。

今年の1回目は1月13日、去年と同じく大学入試の共通試験の初日に開催です。
受験生の皆さん頑張りましょう。
大昔の受験生はサイコロと戯れます。

開催時刻の告知は15時ですが、15分前には深澤タマオーに鷹觜さんが挑戦するタイトルマッチが始まっていました。
年初ですから埼玉リーグも新規登録。
タマオーの称号とタマオーキューブ(4代目のお披露目は未だですが)を目指すブリッツも大人気。
深澤タマオーと鷹觜挑戦者の対戦は鷹觜さんに軍配が挙がり、令和4年の初タイトルは鷹觜タマオーの誕生で幕開けです。

決勝トーナメントも行われ、髙橋さんが挑戦権をゲットしました。

新しいブリッツは5枠。
持ち越しも合わせて、西村・房松・深澤・矢野・寺尾・川上・古庄・髙橋の8人が決勝トーナメント参加券を持ち帰りました。
来月も決勝トーナメントが行われるかもしれません。

2024年リーグ戦は12人のエントリーから出発。
6ゲームが行われました。

ラウンドロビンは16名。上位の結果は
1位 滝沢 8-5 +18
2位 西村 10-4 +14
3位 川内 12-7 +11
4位 鷹觜 8-5 +8
5位 川合 19-11 +8
6位 髙橋 5-5 +3
7位 寺尾 6-6 +1

毎年1月は前年のラウンドロビンの各種年間賞の発表です。
規定試合数は15人。
勝点のトップは53点で鷹觜さん、2位は42点で板持さん、3位は36点で星屋さん。
上位から順番にビスケットが賞品です。

勝率のトップは66.6%で星屋さん、2位は62.5%で滝沢さん、3位は58.18%で西村さん。
賞品はレトルトの牛丼とおしるこ。

対戦数のトップは153試合で川上さん、2位は136試合で滝沢さん、3位は110試合で西村さん。
賞品はご飯の元。

皆勤賞は西村・滝沢・川上・髙橋・乙部で賞品はレトルトのカレー達。

今年も打ち上げは香港亭です。
5人でほそぼそと…なのに、お料理沢山でお腹いっぱいを通り越す苦しい状態。
誰もデザートに手を出さずに解散となりました。

今年も埼玉例会は15時からサンシティの第1会議室で第2土曜日で開催の予定です。
(5月までは確保しました)
3月が5年ぶり開催の大阪オープンと重なっていて申し訳ないです。
埼玉は消えないのでいつでも参加して下さい。
お待ちしています。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

12/23(土) 埼玉例会[活動報告]
2023年12月25日

気象情報では暖冬だとか、そんな中10年に一度の寒波襲来、いったいどうなっているのか。
朝晩と日中の寒暖差も厳しく、衣服で調整と言われても限度があります。
冬至も過ぎてこれからは日中が長くなるとは言え、本来の寒さはこれからです。
最近は毎月第2土曜日に開催していた例会は街中がイルミネーションで飾られ、クリスマス一色のクリスマスイヴの前日に賑やかに埼玉例会はオープンです。
クリスマスプレゼントの交換会ですから。
開催予告は15時開始、でも15分前にはサイコロのカラコロ音が響きます。

12月の埼玉のメインは11ヶ月渡って行われた埼玉リーグの上位4名による決勝トーナメントです。
滝沢・髙橋・西村・鷹觜の4名により行われ、西村さんが令和5年の埼玉リーグを優勝で飾りました。

埼玉リーグ決勝トーナメントの傍らで、深澤タマオーに寺尾さんが挑戦してます。
持ち越しブリッツに今月新たに組まれたブリッツも行われています。
勿論ラウンドロビンも。
深澤タマオーは寺尾さんの挑戦を跳ね除け1回目の防衛を果たしました。
次の挑戦者は鷹觜さんの予定です。

ブリッツの決勝トーナメントは髙橋さんがタマオー挑戦権を獲得です。
持ち越しブリッツも含め、ブリッツ予選を勝ち残ったのは、深澤さんと川合さん。
次回も決勝トーナメントが組めるかもしれません。

ラウンドロビンには16名が参加、43試合が熱く戦われました。
上位の結果は
1位 川上 6-1 +14
2位 板持 4-0 +9
3位 深澤 3-1 +7
4位 星屋 4-1 +6
5位 滝沢 3-1 +6
6位 古庄 4-2 +4
7位 房松 3-2 +4
8位 寺尾 2-2 +2
9位 髙橋 2-1 +1

今回も温泉入浴剤とチュッパチャプスの他かりんとう等等。

ここまでで12月の前半はおしまい。
後半は岡谷さんに助けて頂いてクリスマスプレゼント争奪戦です。
どうあがいてもプレゼント交換トーナメントは私にはできません。
千葉の頭脳をお借りするしか無いのです。
しかも17名。
一人が4ゲームずつ戦って1位から17位までが決定します。
見事に今年の1位は、タマオーの防衛を果たした深澤さんでした。

今年最後の香港亭での打ち上げはいつもより早くから6人で。
とても美味しく頂いて、深澤さんから寄付があってもお一人様5000円は過去最高。
東日本の太平洋側の乾いた夜に解散となりました。

まだまだ寒さはこれからです。
免疫力を上げて新年を迎えましょう。
良いお年を〜

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

11/11(土) 埼玉例会[活動報告]
2023年12月19日

11月に入っても半袖で充分な程の暖かさで夏日を記録した週の始めでしたが、日を負う毎に気温は急激な下降。
関東以北は一気に冬を迎える準備に入った模様。
ついこの間ハロウィンが終わったばかりで七五三もまだなのに街中はクリスマスの飾りが沢山。
越谷サンシティの広場でもイルミネーションが施され、舞台ではサンタコスのお姉さんがクリスマスソングを歌っています。
コーラスグループも讃美歌です。
11/11(土)15時開催の予告にゾロゾロ集まった面々は14時55分にはサイコロを振っていました。


先週のJBS主催の王位戦では髙橋さんが準王位になって、高級L-ボードを獲得。
そのボードは埼玉でお預かりすることとなり、今回の例会で初お目見えしました。
今後も埼玉でお預かりします。

王位戦の例会対抗戦では予選落ちをしてしまいました。
それでも参加賞のオヤツは大量に頂きました。
これから先、例会でオヤツには不自由しなさそうです。
今月も西村さんからお団子の差し入れが有りました。

今月は決勝トーナメントが組まれました。
持ち越しの分も決まり、寺尾さんと鷹觜さんがタマオー挑戦権を獲得しました。
来月は深澤タマオーに寺尾さんが挑戦します。

ブリッツは3枠組まれ、持ち越しも合わせて5枠が決定しました。
髙橋さん(2)・古庄さん・鷹觜さん・滝沢さんです。
来月も決勝トーナメントが組まれる可能性が有ります。

2023年最後のリーグ戦は6ゲーム行われ、上位4人が決まりました。
1位 滝沢さん(18pt)
2位 西村さん、髙橋さん(17pt)
4位 鷹觜さん(16pt)
この4名で来月は決勝トーナメントが行われます。

参加者12名でのラウンドロビンは76ゲーム、最多ゲームは川上さんの23ゲーム。
上位の結果は
1位 西村 8-6 +13
2位 髙橋 9-5 +11
3位 岡谷 6-6 +5
4位 滝沢 8-6 +3
5位 鷹觜 4-3 +3
6位 星屋 4-5 +2
7位 川内 8-5 +1

今回も滝沢さん寺尾さんからの景品の差し入れとその他諸々。
勿論チュッパチャップスと入浴剤はまだまだ有ります。

打ち上げには6名が香港亭で髙橋さんのせかチャレゲットお祝いと王位戦決勝敗退残念会を行ないました。

リーグ戦の上位4名が正式に決まり、プレイオフが無くなったので、次回の埼玉例会は15時開始です。
18時ごろから参加者全員の準位を決めるクリスマスプレゼント争奪戦を行ないます。
参加希望者は1000円以上のプレゼントを持って来て下さい。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷、星屋
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

10/14(土) 埼玉例会[活動報告]
2023年11月10日

10月に入って、やっと秋らしくなってきた関東地方です。
日中は汗ばむ陽気でも太陽が沈むと冷え込む日がやって来ました。
10月14日の埼玉例会は久しぶりに18時からの開催です。
開扉の時刻には既に5人以上の人が集まっていました。
解錠と同時に速やかに会場の設営ができ、あっという間にボードが並べられていきます。

タイトルマッチは先月タマオーになった西村さんに深澤さんが挑戦です。
熱い戦いの末、深澤さんがタマオーになりました。
今のところ次の挑戦者は決まっていません。

先月から始まった決勝トーナメントは少しだけ進みました。
今月は新しく組まれませんでした。

ブリッツは3枠立ち、古庄さん・房松さん・矢野さんがそれぞれ決勝トーナメント参加券をゲットしました。
次回は新しいトーナメントが組めるかもしれません。

今月の参加者は16名。
初参加2名のうち1人は30年以上ぶりで殆ど忘れてしまったとのこと。
対戦相手をして下さった参加者が色々なことをレクチャーしている姿が見られました。

ラウンドロビン上位の結果は
1位 高橋 9-4 +15
2位 滝沢 5-2 +10
3位 鷹觜 4-4 +4
4位 川合 5-2 +3
5位 房松 4-1 +2
6位 深澤 3-2 +2
7位 川内 5-7  ±0
8位 板持 4-3  ±0
9位 乙部 3-3  ±0

今回の優勝は、もう1人の初参加者です。
初参加初優勝は埼玉例会では初めてです。

今月の景品は矢野さんから信州土産と先月滝沢さんから提供の残りの外、各種消え物と温泉の元。

香港亭には5人が流れました。

次回は11/11(土)の15時から第1会議室です。
王位戦の例会対抗戦にもエントリーしています。
次回の例会で良い報告ができることを願っています。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

9/9(土) 埼玉例会[活動報告]
2023年10月6日

前回の例会から今回の例会迄の間にJBS主催の王位戦が開催されると、王位戦実行委員長から内示が有り、前回の例会報告に王位戦の告知も組入れてしまおうと作文している身からすれば、情報解禁迄ある意味で待機。
そんなこんなで8月の報告が9月の例会直前になってしまい申し訳有りませんでした。
と、とりあえずお詫びと思い切りの言い訳が先頭に来てしまいました。

気を取り直して、9月の報告をします。
日本を囲む天気図に複数の台風(熱帯低気圧を含む)の円が存在する珍しい(私が知らないだけ?)図面が描かれる気圧配置と前線。
(50年昔にはラジオの漁業情報を聴いて、それだけで天気図を描く宿題があったのだ)
短い間だけ台風を名乗れた13号は台風になる前から前方に雨を降らせ、熱帯低気圧に降格してからも関東地方の太平洋側はかなりの豪雨をもたらし、事前情報から今回の例会は中止かしらと懸念していたのが、内陸埼玉は有り難いことに覚悟していた程のことは無く、涼しい朝に例会用の準備ができました。
(会場への搬入時は晴れてきて暑くなってきましたけど)
今年最後の重陽の節句に無事に例会が開催されました。
9月は通常の受付の他に王位戦の予選とせかチャレの受付も。
(どの封筒にいくらいれてお釣りはいくらで、エントリーはどれとどれ…)
AIやITとか、VRやAR、あくまで言葉は知ってますよ。
私の大好きなアニメの世界の話しです。
実際は紙と鉛筆のアナログ(流石に集計に算盤は使ってませんけど)ですから、埼玉例会の受付は記名と現金なのです。
事前登録にキャッシュレスなんかが取り入れられたら、埼玉例会は次世代に移行です。
まぁ、そんな覚悟をもって王位戦予選を組み入れた埼玉例会。
15名の参加が有りました。

リーグ戦は7試合、ブリッツは3枠、決勝トーナメントやタイトルマッチも行われました。
タイトルマッチは鷹觜タマオーに西村さんが挑戦して西村さんが奪取。
タマオーに返り咲きです。

持ち越しの決勝トーナメントを制したのは深澤さん。
次回、西村タマオーに挑戦します。
ブリッツは鷹觜さんと寺尾さんがそれぞれ1枠ずつ。
王位戦にエントリーした人が多く、ブリッツ達は進みませんでした。

ラウンドロビンの対戦も少なめです。
最多ゲームは川上さんの17戦。

上位の結果は
1位 滝沢 7-2 +11
2位 西村 5-2 +7
3位 星屋 4-3 +7
4位 寺尾 4-1 +7
5位 古庄 5-4 +5
6位 柳  4-6 +3
7位 板持 8-8 +1
8位 髙橋 4-4 +1

今月は滝沢さんお勧めのダイソー商品や板持さんから景品の差し入れが有り、景品にテーマは有りませんが、もうじきお月見なので落雁はそれにちなんでみました。
他にチュッパチャプスと温泉はまだまだ続きます。
日ハムカレーも加わりました。
西村さん差し入れのお団子は紫色の芋餡が残暑の中季節感を醸し出しました。

王位戦の例会予選、埼玉は2枠認定。
今9月と10月で決められたら良いなと考えていましたが、9月に2枠とも決定し、岡谷さんと寺尾さんが埼玉枠をゲット。
例会予選会は来月は行われ無いことになりました。
(大事なものは持ち越さ無いのよねぇ、参加者が優先順位を熟知しているの)
だからと言うわけでは有りませんが、次回の例会は久しぶりに18時から。
王位戦の予選が無くてもリーグ戦やブリッツなどやることは盛り沢山なのです。

打ち上げの香港亭は8人。
ラストオーダーまで食べて飲んで喋って。
締めはそれぞれお気に入りのソフトクリーム。
次回は、10/14(土)18時からです。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷、深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

8/19(土) 埼玉例会[活動報告]
2023年9月7日

ほんの少し動いただけで汗だくになる旧盆の夏季休暇が終わった8月19日の午後3時から第1会議室で埼玉例会が始まりました。
開始早々15時5分には川上永世タマオーに鷹觜さんが挑戦するタイトルマッチがスタート。
まだ4人しか居なくて観戦者は居ません。

今回は30年以上ぶりと言う初参加を含め総勢15人。
うち、20代が3人で平均年齢が少しだけ若い埼玉例会です。
リーグ戦は6ゲーム。
新しくブリッツは3枠。
決勝トーナメントも行われました。

会場の会議室は涼しくて快適ですが、水分補給は必至で、自動販売機に飲み物を買いに行く姿が見受けられます。

タイトルマッチは鷹觜さんが奪取しました。
タマオーへ返り咲きです。
注文済みのタマオーキューブがまだ届いていません。
新しいキューブのデザインが楽しみです。

決勝トーナメントは西村さんが勝ち抜いて次回タマオーに挑戦です。
繰り越しトーナメントも含め4枠のブリッツが決定して、寺尾さん(2)・髙橋さん・古庄さんが決勝トーナメント参加券をそれぞれゲットしました。

ラウンドロビン上位の結果は
1位 西村 9-2 +20
2位 岡谷 4-4 +10
3位 寺尾 10-7 +8
4位 星屋 6-3 +7
5位 古庄 3-4 +4
6位 川上 10-10 +3
7位 房松 2-2 +3
8位 板持 7-8 +1

最多ゲーム数は川上さんの20ゲーム。
今月もスコアに間違えが無くサクサクと集計は進みました。
皆さんのご協力に感謝します。

打ち上げの香港亭には8人が流れました。

次回の埼玉例会は9/9(土)15時から第1会議室で始めます。
少しは涼しくなっていることを期待して皆さんのご参加をお待ちしています。

9月と10月の埼玉例会では、王位戦の予選を行ないます。
JBSの会員でなくてもエントリー可能です。
5ptでクロック有りです。
https://ouisen.backgammon.or.jp/event/

https://ouisen.backgammon.or.jp/

同時に「せかチャレ」にも登録できます。
予選は8名2枠でリエントリーOKです。
また今年の王位戦では団体戦が例会対抗で組まれています。
埼玉のメンバーに登録しても良いと思ってくれた、そこの貴方、各例会お土産総取りを目指して登録お願いします。
(本戦勝ち残りがベストなのは言うまでも有りません。なのでメンバーが沢山だと安心なのです。)

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷、乙部(朱)
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤