賽王戦について バナー

JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

Monthly Archives: 9月 2021

9/18(土)埼玉例会 変更のお知らせ
2021年9月13日

いつも急な変更になり申し訳無いのですが、緊急事態宣言の延長により予定していた時間に会議室が使え無くなりました。
会議室の変更もでき無かったので、開催時間と場所を変更します。

9/18(土) 13時~17時
香港亭 南越谷店

毎度、急なことに快く受けて頂いている香港亭さんに感謝です。

埼玉例会公式HPはこちら

文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

8/14(土) 埼玉例会[活動報告]
2021年9月13日

埼玉県も緊急事態措置に変更になり、8/14(土)の埼玉例会は13時から始まりました。
お盆の時期と言うのに肌寒い雨が降ったり止んだり、真夏とは思えない涼しさの中で行われました。

ブリッツの予選は先月からの持ち越しを含めて3枠が終了して、滝沢さん・板持さん・西村さんがそれぞれ決勝トーナメント出場券を獲得しました。
既に持ち越しの決勝トーナメント戦が有りますが、次回新しく決勝トーナメントを始めても良いです。

今回も年長さんが参加してくれて、埼玉例会参加者の最年少記録を更新しました。

ラウンドロビンは初参加2名を含め、久しぶりの参加者もいて、14名で行われました。
1位 滝沢 6-2 +14
2位 西川 6-4 +7
3位 房松 3-0 +4
4位 乙部(祥) 5-2 +3
5位 乙部(彩) 4-3 +3
6位 川上 3-3 +1
7位 流石 2-2 +1
8位 髙橋 4-3 ±0

景品の主たるテーマは暑い夏の冷たい麺類のおつゆ。
寒い例会当日でしたが、残暑はまだ続くと思われます。

次回、9/18(土)は新型の変位ウィルスの影響でどのようになるか直前にならないと決定できないと思われます。
JBSのカレンダーにも注目していて下さい。

今更ですが、手洗いうがいをお忘れなく。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 岡谷、高橋
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

日英ウィメンズチームマッチが始まります!
2021年9月9日

日英対抗ウィメンズチームマッチがいよいよ近づいてまいりました。試合の概要と両国のチームメンバーの紹介をいたします。試合は池谷直紀氏によるYoutube配信が行われます。

日付:9/11(土)21:00 ~(日本時間)7p マッチ x 3 試合
   9/12(日)21:00 ~(日本時間)7p マッチ x 3 試合
配信URL:https://www.youtube.com/channel/UCXedTaYeB1EPhABg30LlmlQ

方式:合計6 試合の総当たり戦、総勝ち数の多い国の勝ち

スコアボード:https://ukbgf.com/uk-v-japan-womens-match/

対戦場所:Backgammon Galaxy

日本代表紹介 ( )内はBackgammon Galaxyでのニックネーム、順不同

・中村泉美(Wakanaka)メンバー最年少。若手のホープ
・中村順子(Leotarou)
大阪からの参戦。2006 年と2007 年の日本選手権を連覇、強豪中村家のゴッドマザー
・来住野香子(kisuno)
日本バックギャモン協会 最弱の理事。メンバーでは一番レートが低いので足かせにならぬようベストを尽くしたい
・日野けいけん(KEIKEN)
将棋出身のバックギャモンプレイヤー、ダイモン・ダブダブのデザイナーで
もある。
・高橋和(bgyamato) 
女流棋士、吉祥寺「将棋の森」主宰。女性やこどもたちの為の将棋教室や、バックギャモン教室も開催。
・藤田麻衣子(pie_co)
将棋講師、デザイナー(「どうぶつしょうぎ」デザイン)、2020 年連珠で名
人戦A 級リーグ入り

英国代表紹介 ( )内はBackgammon Galaxyでのニックネーム、順不同

Cecilia Sparke (Sparkie)
Anna Clarke (fatgammon)
Anna Price (Anna Price)
Julia Hayward (JuliaH)
Rachel Rhodes (agnes)
CJ Uttley (CougarCJ)
(sub: Rebecca Bell)

以上6 名 vs 6名の総当たり対抗戦になります。週末の21:00、皆さんの応援が力になります。どうぞYoutubeの配信にいらしてください。

会員規約制定と会費ペイの導入について
2021年9月8日

会員規約制定と会費ペイの導入について 2021年3月に日本バックギャモン協会は任意団体から一般財団法人となり、会員規約に関して理事会にて検討を重ねてまいりました。この度、理事会で承認された会員規約を2021年10月より適用いたします。

会員規約は こちら からご確認ください。


●目次
1.会費の徴収方法と更新期限の変更について
2.会費種別の新設について
3.レーティング戦について

1.会費の徴収方法と更新期限の変更について
【更新月を変更します】
これまで入会月を更新月としていましたが、財団の決算月に合わせ、すべての会員の更新月を1月とすることにいたします。

【会費ペイというシステムを導入します】
会費ペイは、「メタップスペイメント社」の提供するシステムで、クレジットカードまたは銀行口座を登録して会費を引き落としさせていただくシステムです。
9月上旬より皆様にメールが届きますので、クレジットカードまたは銀行口座をご登録頂ければ幸いです。

【今後の会員更新について】
10月更新の方は、9月26日に年内12月末までの月割りの会費(正会員の場合:2,250円)が請求され、12月26日に来年度分(21年1月1日~12月31日、正会員の場合:9,000円)が請求されます。11月以降の更新の方もクレジットカードまたは口座のご登録を頂ければ、更新前月26日にご請求いたします。
ご請求の20日ほど前にご請求金額をメールいたしますので、ご確認ください。 来年度以降は12月9日までにご連絡を頂かなかった場合は、自動的に翌年の会員が更新されて引き落としされますので、ご承知ください。

【入会金が新設されます】
入会金を新設します。ただし、新規入会の方については会員数500人に達するまで無料キャンペーンを実施します。 ただし、再入会の場合には入会金を頂きます。
更新月までにクレジットカード・口座のご登録がないなど、新規入会になってしまい、再入会には入会金が発生しますのでご注意ください。 ただし、初回に限り期限までにご登録が間に合わなかった場合も、更新月に遡っての更新を可能とします。 ※創設会員の方は会費ペイによる更新の対象ではございません。

2.会員種別の新設
【会員種別が変わります】 
創設会員:80,000円~1,280,000円(5年~生涯) 
正会員:9,000円/年
家族会員:3,000円/年
U25会員:3,000円/年
U15会員:1,500円/年
準会員:3,000円/年

【家族会員の制度が変わります】
2022年1月よりご家族も家族会員としての入会が必要となります。(年会費3,000円)
正会員の方に合わせてご請求させていただきますので、現在家族会員の方には、継続するかどうかについてのお問い合わせをするメールを送付しますので、ご返信ください。ご返信がなかった場合は、家族会員は一旦退会扱いとします。

【学生会員に代わりU15会員、U25会員を新設します】
これまでの学生会員は更新時にU15会員またはU25会員に引き継がれます。正会員で更新時に25歳未満の方も対象です。
クレジットカードや口座の登録ができない方は、ご家族が正会員の場合は同時に引き落としさせていただきます。単独でご入会されている場合は、現金でのお支払いかお振込みでのお手続きとさせていただきます。

【準会員を新設します】
これまでの会員は正会員となり、準会員というものが新設されます。(年会費3,000円) 会員の特典が限られており、オンラインの会報とルールブックの贈呈のみとなります。

3.レーティング戦について
【レーティング戦は基本的に正会員のみの提供となります】
レーティング戦は非会員はできなくなります。
正会員(家族会員、U15会員、U25会員を含む)はこれまでと同様のシステムですが、非会員とのレーティング戦は記録されません。(レーティングとなりません)
準会員は、レーティング戦は記録されますが、参照や公開ができません。
なお準会員から正会員になったときは、準会員のときに計算されたレーティングからスタートしますが、正会員になった以降の試合しか参照できません。
今後会員でも相手が非会員の場合はレーティング戦ができなくなりますので、ご注意ください。

4.質問を受け付けます
会員制度を財団化によって変更いたしました。
特に、若手の育成のため、会費を大きく下げました。
一方で、レーティング戦などの管理を会員限定とし、家族会員からも会費を頂戴することといたしました。
今後、少しずつ変更点がでてくると思いますが、日本のバックギャモンの発展に寄与できるように財団として様々な施策を進めていきます。
皆様もぜひ会員になっていただき、バックギャモンの普及に協力頂ければ幸いです。

ご不明な点などございましたら下記よりお問い合わせください。support@backgammon.or.jp