JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

12/26(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年12月28日

今年は新型ウイルスの影響で町に浮かれた気分が溢れることが無く、ラジオから流れる音楽がクリスマスを知らせ、有馬記念の新聞の文字が年末を教えている12月26日に埼玉例会は13時から開催されました。
電車の影響で集合は鈍く、開始30分で6人。
長丁場の12月の埼玉は静かに始まりました。

電車の復旧を物語るように集まり始めて、12月のメイン、埼玉リーグ上位4名による決勝トーナメント、4位が2名で川合さんと吉川さんによるプレイオフは14時から始まりました。
その後、髙橋・吉川・房松・西村の4名でトーナメント戦が行われ、房松さんが優勝しました。

先月からの持ち越しだったブリッツの決勝トーナメントは髙橋さんが優勝しました。
次回、岡谷タマオーに挑みます。

ブリッツの予選は4枠が決まり、滝沢・髙橋・川上・乙部の4名が決勝トーナメント参加券を獲得しました。

ラウンドロビンには17名が参加しました。
埼玉例会には初参加の方、バックギャモンが全く初めてと言う方、学校の部活動でギャモン検定を受けたと言う女子高校生等々。
埼玉の古参メンバーは皆が非公認のインストラクターでした。

成績上位は
1位 滝沢 11-0 +30
2位 川合 7-6 +9
3位 矢野 6-4 +9
4位 西村 5-5 +7
5位 岡谷 6-5 +6
6位 馬場 4-3 +4
7位 川上 9-5 +2
8位 深澤 1-1 ±0

優勝した滝沢さんの30ポイントや瀬尾さんのゲーム数25ゲームは、どちらも今までの埼玉例会では聞いたことの無い数字です。

18時ぐらいまでに終了するようにすると、未成年者の参加も増えるのかな、などと考えたりしてしまいました。

ここまでで第1部は終了して、18時からはプレゼント交換1pt.トーナメント1位から15位まで決めて、上位から持ちよったプレゼントを物色して、19時半には散会しました。

香港亭での打ち上げはお一人様3200円。
21時には車上の人となりました。

今年は2ヶ月のブランクが有りましたが、手指の消毒を始めとして体温測定や消毒したダイスカップを1日持って移動したり、チェッカーの消毒したり、考えついたできることに皆さんの協力の元、慣れてくればぎこちなさも消えてきた埼玉消毒例会を続けることができました。
本当に有難うございました。

埼玉県は既に予約の入っているイベントの中止勧告はしていないので、次回は1/16(土)18時から第1会議室で行う予定です。

良いお年をお迎え下さい。

埼玉例会公式HPはこちら

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください