OUISENバナー

JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

世界選手権決勝、矢澤選手の相手はPhilip Kazemieh(ドイツ)に決定
2018年8月5日

第43回バックギャモン世界選手権の決勝は矢澤亜希子選手とPhilip Kazemieh(ドイツ)選手で行われます。
38450857_2044951822205869_304073320800714752_o
38512043_2044950935539291_246916514500837376_o

矢澤選手は勝者組からの決勝進出ですので1勝のアドバンテージがあり、2連敗しない限り優勝です。試合は1試合目が19ポイントマッチ、矢澤選手が1試合目を負けた時のみ2試合目があり、そちらは13ポイントマッチになります。相手のPhilip Kazemieh選手は今年のドイツ選手権のSuper Jackpotを優勝している強豪です。
試合は日本時間の5日21時からhttps://www.twitch.tv/usbgfbroadcastにて配信。コメンテーターによる解説も付きます。みんなで応援しましょう!

世界選手権速報 矢澤亜希子選手が決勝戦に進出!
2018年8月5日

現在開催中の第43回バックギャモン世界選手権(モナコ)で、日本の矢澤亜希子選手が決勝戦まで進出しております。
https://www.bwcmc.com/index.php

矢澤氏は無敗で決勝に進出しておりますので、決勝戦では1勝のアドバンテージがあり、2連敗しない限り優勝です。
試合は日本時間の8月5日(日)21時から下記のURLで配信されます。
https://www.twitch.tv/usbgfbroadcast
(またはhttps://www.twitch.tv/usbgfbroadcast2)

矢澤氏は2014年にも優勝しており、今回優勝すれば日本人としては初めて世界選手権を2回優勝することになります。
2回の優勝は女性としては史上初めてでもあります。
なお、日本人は過去に望月正行(2009)、鈴木琢光(2011)、矢澤亜希子(2014)の3人が優勝しております。
バックギャモン世界チャンピオン一覧

決勝戦を上記の配信リンクから観戦し、矢澤亜希子選手の応援をお願いします!

↓ Undefeated Finalを戦う矢澤亜希子氏
38425237_2044445585589826_1550232488024997888_o

IMG_4673

【世界ランキング Giants of Backgammon 2017】日本人がトップ2独占。4名がランクイン!
2018年4月10日

4月9日、最も権威あるバックギャモン世界ランキング――Giants of Backgammon 2017が発表され、4名の日本人がベスト32に選出されました。
内2名が1位、2位を独占するという快挙となりました。

Giants of Backgammonのウエブサイト

1位:望月正行プロ、2位:景山充人プロ、8位:矢澤亜希子プロ、27位:中村慶行プロ

RANK 2017 GIANTSof BACKGAMMON  COUNTRY
1.Masayuki Mochizuki (1) Japan
2. Michihito Kageyama (2) Japan
3. Victor Ashkenazi (8) USA
4. Matt Cohn-Geier (5) USA
5. Petko Kostadinov (7) USA
6. “Falafel” Natanzon (4) Israel/USA
7. Lars Trabolt (11) Denmark
8. Akiko Yazawa (3) Japan
9. Neil Kazaross (6) USA
10. Jörgen Granstedt (164) Sweden
11. Bob Wachtel (12) USA
12. Steve Sax (9) USA
13. Steen Grønbech (14) Denmark
14. Thomas Kristensen (10) Denmark
15. John O’Hagan (22) USA
16. Tobias Hellwag (20) Germany
17. Jacob “Stick” Rice (19) USA
18. Zdenek Zizka (122) Czech Rep.
19. Kit Woolsey (15) USA
20. Jürgen Orlowski (18) Germany
21. Ed O’Laughlin (67) USA
22. Joe Russell (25) USA
23. Mislav Kovacic (16) Croatia
24. Sander Lylloff (13) Denmark
25. Karsten Bredahl (28) Denmark
26. Thomas Tenland (278) Sweden
27. Yoshiyuki Nakamura (27) Japan
28. Marty Storer (21) USA
29. Marc Brockmann Olsen (40) Denmark
30. Sebastian Wilkinson (260) UK
31. Thomas Myhr (77) Denmark
32. Ray Fogerlund (20) USA

mochy_web-7_cut1位の望月正行プロ

29662774_10213695440731756_822252286081070241_o2位の景山充人プロ

バックギャモンマンガ「レオの柩」連載開始!
2018年3月24日

キャプチャ

バックギャモンマンガ「レオの柩」が月刊ジヘンで連載開始です!作者はヘルプマンのくさか里樹さん。(日本バックギャモン協会の会員でもあります)
Webでも読めるし、マンガアプリZEROでも読めますよ!
https://jihen.jp/product/1826

森内俊之先生 紫綬褒章祝賀会
2017年11月20日

この度紫綬褒章を受章された、森内俊之先生の偉業をたたえ
日本バックギャモン協会主催の祝賀会を開催します。皆さんでお祝いしましょう。
183

12/12(火)20:00~22:30 代官山ミケランジェロ
会費:12,000円(ミックスダブルス参加者)
   10,000円(一般参加者)
会費は、飲み放題(ビール・ワイン・オレンジジュース・アイスティ)と
食事代、森内先生への記念品代を含みます。
会費は当日お支払い下さい。

ミックスダブルス参加の方は、二人一組(男女ペア)でお申し込みください。
ダブルスは8組のトーナメント(3Pマッチ、決勝5P)の予定です。

コンソレーションはどうぶつギャモン(ハーフギャモン)キューブなし

ダブルス優勝者には、ASOのペア食事券が贈られます。
コンソレーション優勝者にはどうぶつギャモンが2セット贈られます。

どうぶつギャモン未体験の方は19:30までにいらして下さい。
ルールを説明します。

参加ご希望の方は幹事 来住野香子までメールか電話でお知らせ下さい。
zigi3350@yahoo.co.jp
080-3492-6655

メールでお申し込みの方には確認のメールを返信します。
メール送信後二日以内に返信が届かない場合は
お手数ですが、電話でお知らせ下さい。

Grid Gammonの登録に必要な日数が短くなりました!
2017年10月23日

GG

世界チャンピオン等も多数参加する、無料バックギャモンサーバーGridGammonへの登録が通常2日~3日で可能になりました。EBIF(European Backgammon Internet Federation)が管理をするようになったためです。

GridGammonはPC専用です。ソフトウェアはコチラから無料でダウンロードできます。

GGのアカウント希望の方は

1)下記のエクセルシートをダウンロードしてフォームを埋めてください。
https://www.dropbox.com/s/h85yy1vwmjaqs2w/excelsheet-for-new-GG-applications.xls?dl=1

2)ebif@gmx.atまで、1)のフォームを添付して、件名はGrid Gammon account requestでメールしてください。

3)数日以内にplay@gridgammon.comからパスワードが送られてくるはずです。

なお、これまで通りGrid Gammonは実在を証明する人物しか登録できません。
上記のフォームを使う場合はJBLの会員である必要があります。
そうでなければEBIFに聞かれた場合に実在する人物である証明をして頂くことになります。といっても大げさなものではなく、過去にJBLの例会に参加してレーティング戦の記録があるとか、友人が例会に行っているからその人経由で確認してくれ、などでOKです。もし全くそういうつながりが無い場合、運転免許証のコピー等を送っていただいております。

Grid Gammonの規則などはこちらの掲示板を読んでください。

今年度のJBL三賞が決まりました。
2017年9月24日

今年度のJBL三賞が決まりました。(2016年 9月19日〜2017年 9月18日)

最高Rating賞 1263.67点 市川勝規
最高勝率賞 80.6% 小野 俊一
最多試合賞 431試合 斎藤 和弘

詳細な記録はJBL記録室をご覧ください。

入賞者の皆様、おめでとうございます。王位戦にて表彰がございます。
小野俊一盤聖の記録は2005年以降では最高記録になります。(それ以前は年ごとの勝率記録が残されていないため不明)

第6回シモキタ名人戦 「クラシックゲームの祭典」 
2017年6月28日

バックギャモンも参加したシモキタ名人戦(4月30日開催)について書かれた記事です。
将棋世界様よりご提供を受け、許可を受けて掲載いたします。ありがとうございました。

(記事が小さくて読みずらい場合、クリックして拡大してください。PCならCrtlキーと+キーを押すと拡大できます。)

1

2

景山充人プロ GÖTEBORG OPEN 2017にて優勝!
2017年1月9日

景山充人プロがスウェーデンのGöteborg Open 2017(1月5日-8日)で見事優勝を飾りました。メインの参加者は77名、ダブルエリミネーション方式の決勝でRasoul Ghasemiを退け優勝しました。

景山氏はこれが本年一つ目のタイトルになります。おめでとうございます。
大会サイト http://dubbel5.se/gbg_open/2017.html
トーナメント表 http://challonge.com/GO2017MAIN

15542444_10154315547630292_6947886521175145358_n

15965063_10154315547580292_6500981199524911360_n

10/13 バックギャモンナイト in 福岡大名【活動報告ブログ】
2016年10月16日

バックギャモンフェスティバルも終わり、秋も本格到来です。
今回のフェスティバルでは、嬉しい話がありました。
レギュラー参加している川内君が、新鋭戦で見事に優勝を果たしたのです。

IMG_0903

今回は、4人参加しました。
5ポイントマッチや3ポイントマッチを中心に行いました。

次回は、通常通り20日(木)の20時に開催します。
一人でも多くの方のご参加、お待ちしております。

福岡支部 小西