OUISENバナー

JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

2/15(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年3月13日

「チョコレート争奪戦」

2020年2月の埼玉例会はヴァレンタインデーの翌日。
15名で行われました。

2

先月、永世玉オーになったばかりの犬塚さんに川上さんが挑戦して、犬塚玉オーの6回目の防衛となりました。

ブリッツ決勝トーナメントは滝沢さんが優勝しました。
次回、玉オーに挑む予定です。

ブリッツ予選は2枠たって、滝沢さんと西村さんが決勝トーナメント出場権を獲得しました。

1

ラウンドロビン上位の結果は
1位 犬塚 8-5 +12
2位 西村 10-4 +6
3位 武藤 9-3 +4
4位 川合 7-4 +4
5位 矢野 4-6 +3
6位 鈴木 7-3 +1
7位 川上 5-3 +1
8位 市川 3-5 +1
9位 滝沢 4-3 ±0
10位 小澤 2-2 ±0

ここまでの人は、景品のチョコレートを2個ずつお持ち帰り。

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

撮影 : 高橋
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

1/18(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年3月13日

「どちらが勝っても二人目の…」

令和2年の埼玉例会は1月18日に行われました。

ブリッツは2枠、川上さんと市川さんが獲得。
ブリッツ決勝トーナメントは川上さんが玉オー挑戦権を獲得しました。
チャンピオンシップは犬塚玉オーに西村千葉オーが挑戦しました。
犬塚玉オーが勝てば市川さんに次ぐ二人目の永世玉オー。
西村さんが勝てば滝沢さんに次ぐ二人目の千葉玉オー。
どちらが勝っても快挙の1戦。
軍配は犬塚玉オーの防衛、5回目の防衛を果たし永世玉オーの座に輝きました。

2020埼玉例会_200310_0025

次の玉オーキューブも既に入手済み。
新しく誕生する玉オーにはどんなキューブが渡されるのかなぁ。

埼玉にはちょくちょくツーリストが初参加してくれます。
仕事で関東に来てて日程が合った、みたいな顔見知りのツーリスト初参加ですね。
しかし今回は本当のツーリストが来てくれました。
来日3回目、埼玉の久喜から参加のマークさん。
楽しんで貰えたら嬉しいな。
カタカナのサインが魅力的でした。

1月は埼玉リーグのリセットの月。
年間エントリーにしようか、何回来られるか判らないから参加毎にしようか、迷う受付も1月ならではの光景です。

2020埼玉例会_200310_0020

ラウンドロビンは17人。
1位 市川 4-2 +20-3
2位 板持 6-2 +19-6
3位 房松 7-2 +11-6
4位 西村 2-2 +8-3
5位 岡谷 2-1 +3-1
6位 鈴木 5-2 +9-6
7位 犬塚 3-2 +7-4
8位 乙部 1-1 +4-2
9位 吉川 3-2 +4-3
10位 川合 5-4 +10-9 でした。

2020埼玉例会_200310_0004

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

撮影 : 岡谷
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

12/21(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年3月13日

「今さらな2019年の総決算」

平成から令和になって
令和も2年、それも3月過ぎて
去年の12月と去年のご報告。

埼玉リーグに優勝したのは髙橋勇樹さん。
ご存知の無い方に軽く説明。
(軽くないかも)
1月から11月までの間、幹事が決めた相手と5pt.ゲームを1ゲームだけやります。
勝つと2点、負けると1点。
エントリーが奇数人でゲームが無かった一人も通年エントリーだと1点貰えます。
参加毎のエントリーも可能です。
11月の例会終了時点での点数の上位4人で12月に5pt.でトーナメント戦を行い、埼玉リーグの優勝者を決定します。
過去の埼玉リーグでは市川さんしか優勝しませんでした。
2019年は11月のリーグ戦終了時点で上位3人は決定しましたが4人目が二人いて4枠目の争奪戦が行われたのです。
そのプレーオフを勝ち取り、埼玉リーグ決勝トーナメントを勝ち進んで、優勝したのが髙橋勇樹さんなのでした。

さいたま例会2019_200310_0134

12月の例会のメインイベントはリーグ優勝者の決定なのですが、トーナメントに無関係の参加者はその間にいつもより長丁場のラウンドロビンのゲームに勤しみます。
対戦数、勝ち数、勝ち点を稼ぐ為です。
(勝率を稼ぐのは1日にして為らずですね)

さいたま例会2019_200310_0132

12月の埼玉の後半は各自持ち寄ったクリスマスプレゼントを参加者全員の順位を決めるトーナメントを行って(沢山の頭脳が結集してトーナメントが行われます)上位から順番に選んでいくのです。
いつもより少し早めに例会を終えて(それでも最長7時間です)いつも通り打ち上げは香港亭。

さいたま例会2019_200310_0121

本来なら、年間表彰は、ここから集計して年越しに行いますが、このページは2019総決算なのでご報告。

ゲーム数の優勝は滝沢さん(92ゲーム)
2位板持さん(87ゲーム)
3位森山さん(85ゲーム)

勝ち数の優勝は板持さん(49勝)
2位森山さん(47勝)
3位滝沢さん(46勝)

勝率の優勝は乙部(66.67)
2位市川さん(65.96)
3位西村さん(62.86)

ラウンドロビンは点数を争うゲーム
獲得点数の優勝は西村さん(68点)
2位髙橋さん(34点)
3位市川さん(31点)

皆勤賞は2019年は6人でした。

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

撮影 : 岡谷
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

38th Gammon Platform Square 【活動報告ブログ】
2020年2月27日

月に1度、皇居からほど近い ちよだプラットフォームスクウェアにてバックギャモンの例会を開催しております。
今月もコロナの影響からか都心は人が少ないように思います。早く通常の生活に戻れると良いですね。

試合の方はトーナメントを優勝した西村さんが合計12ポイントで今月の優勝者となりました。2ヶ月連続優勝!おめでとうございます。
トーナメント決勝戦で惜しくも敗れた斎藤さんも次回!チャレンジ

今月の賞品(スタッフ特選賞品)軽井沢のプリンが贈られました!!美味しくお召し上がりください。
IMG_0742

今回のクイズは ⇒ こちら!(リンク)
みなさんも是非挑戦してみてください。

PayPayが使える!!Gammon Platform Squareの次回開催は令和2年3月26日の開催予定です。プラットフォームでできるのもコレが最後!かも?
みなさまのチャレンジを心よりお待ちしております!

37th Gammon Platform Square 【活動報告ブログ】
2020年1月30日

月に1度、皇居からほど近い ちよだプラットフォームスクウェアにてバックギャモンの例会を開催しております。
今年の冬は暖冬で過ごしやすいですが、ウィルスのニュースが騒がれているからかプラットフォームは閑古鳥が鳴いておりました(涙)

試合の方はトーナメントを優勝した西村さんが合計11ポイントで今月の優勝者となりました。

今月の賞品(スタッフ特選賞品)のスコーンのスイーツが贈られました!!美味しくお召し上がりください。
IMG_0736
おめでとうございます!

今回のクイズは ⇒ こちら!(リンク)
みなさんも是非挑戦してみてください。

PayPayが使える!!Gammon Platform Squareの次回開催は令和2年2月27日の開催予定です。
みなさまのチャレンジを心よりお待ちしております!

高知バックギャモンクラブ2020 ニューイヤーズカップ 活動報告
2020年1月4日

令和二年2020、皆様あけましておめでとうございます。旧年中は初の高知オープンの開催などお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。
年明け1月3日に、高知バックギャモンクラブの新年会を兼ねた【KBGC ニューイヤーズカップトーナメント】がギャラリーカフェ クレフにてセミオープンで開催されましたのでレポートさせていただきます。(JBLレーティング対象)
clef

今年2020年は高知バックギャモンクラブの発足5周年の記念の年になりますが、夏の【高知オープン】の開催予定がないため、その代わりにクラブメンバー主体に外部からのご参加も定員制で一部お受けする、小規模のトーナメントをお正月に企画することになりました。

当日はクラブメンバーの主力13名を中心に高知出身の景山充人プロ、2015クイーンズカップ覇者の岩郷佑美さん、更に大阪から参加頂いたtakadaleftこと上田英明 盤聖 賽王 足利王…を加えた16名で5ポイントマッチのトーナメントが行われました。

2020 kochi game1

2020 kochi iwago

ベスト4まで(敬称略)
景山充人
上田英明
池田葉子
下元正人.
優勝決定戦は順当にふたりのプロが勝ち上がられ激闘を繰り広げられましたが、4-4のDMPまでもつれた最終局、プライミングバトルを景山プロが制せられました!おめでとうございます。
【2020 KBGC ニューイヤーズカップ 覇者・景山充人プロ】
2020 kochi michy angel

以下、準優勝は上田盤聖賽王。
三位は決定戦を勝った、会場クレフのオーナー池田葉子さん。四位は高知クラブ下元会長。
そして景山プロが決める「最優秀選手」は妙手ムーブで景山さんを唸らせた、OYASU JAPANこと山本靖知さんが選ばれました。
2020 kochi 4men

2020 kochi OYASU

賞品は、高知クラブからプレミアム栗焼酎「ダバダ火振りロゼ」クレフから「特製 ボトルライト」景山プロから「スウェーディッシュオープンキューブ」「ネッシーオブジェ&キーホルダー」などが供せられ、盛り上がりました。

ご参加頂きました方、有難うございました。
2020 kochi happa

2020 kochi TL alis

新春から多いに活況を見せたこのニューイヤーズカップ、今後も特に高知オープンの無い年には出来るだけ新年の恒例行事としていきたいと思います。
事前にtwitterや高知バックギャモンクラブ公式ブログ http://kbgc.blog.jp/ にもご案内しますので、県外の皆様もお正月に高知でのんびり魚でも食べて遊びたい方いらっしゃいましたらぜひどうぞご参加ください。

2020 kochi TL carly2

(二次会 ダブルスマッチ覇者 takadaleft &カーリー ドリームペア)

 

12/17 バックギャモンナイト in 代官山
2019年12月17日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

本年最後の代官山ミケランジェロは、3名の参加がありました。
このところ毎週のように来て下さる久我さんは、キスノとレーティングの5ポイントマッチを対戦して下さいました。

もう一人は、初参加の長谷川さん。お友達にバックギャモンを教わってから、ご自身でアプリでやってらしたそうですが、協会のWEBをご覧になって代官山に来て下さいました。

キューブは、まだ使った事がないそうで、初めて3pマッチをやってみたようです。久我さんからキューブについて色々教わっておられました。
久我さんは、丁寧に説明して下さるので、私もとても勉強になりました。

代官山ミケランジェロの例会は、今年はこれで終了です。次回は新年1/7の火曜日です。
犬塚さんの代わりに代官山の幹事をして、今年も無事に火曜日の例会が終わりました。
誰も来なくて一人で待ちぼうけをくった事は一度もなく、常にどなたかに会うことができました。
と、この報告を書いていたら、近くまで来たので、と森内さんが立ち寄って下さってびっくりです。
気にかけて下さっていて、ありがたいですね。
来年も皆さんが楽しく過ごせる環境を整えて、代官山ミケランジェロの例会を続けて行きたいと思います。
火曜日の夜は、ぜひ代官山へ。
美味しいパスタと飲み物と笑顔でお待ちしています。

いつもバックギャモン仲間がいるバックギャモン・ナイト@代官山カフェミケランジェロは毎週火曜日19:30から開催しております。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。(担当 犬塚 代筆 来住野)

1217

12/17 代官山よりおやすみのお知らせ
2019年12月17日

今年12月24日と31日はお店の都合により、おやすみとさせていただきます。

本日17日が今年最後となります。

次回は来年1月7日からとなります。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。(担当 犬塚)

12/10 バックギャモンナイト in 代官山
2019年12月10日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

12/10の代官山は、とてもにぎやかでした。森内さんと木曽野さんと対馬さんは、皆さん少しお酒を召し上がって、ほろ酔い気分で楽しそうに対戦されていました。増田さんは楽しみながらも真剣に戦略について、皆さんから助言を受けておられました。対馬さんは、なぜか将棋盤を持参なさっていましたが、登場する機会はありませんでした。今バックギャモンプレイヤーの間でも、将棋をされる方が増えているようですね。来住野も、昨日初めて桑名七盤勝負に挑戦して、生まれて初めて将棋を指しました。次は、駒の動かし方をちゃんと覚えて挑戦します。

先日一人でいらした西郷さん、次の週にはお母さまといらしてました。今夜はなんとお父様と妹さんもご一緒に、一家四人でいらして下さいました。きちんとやるのは今日が初めて、というお父さんや妹さんも、ゲームのセンスを持っていらっしゃるようで、戦略の事を少し話しても、すいすい習得されていました。お母さまは代官山が二回目、というだけあって、もうすっかりベテランの貫禄でした。

ご自宅にはボードもあるそうです。ご一家でバックギャモンが対戦できるなんていいなぁと、周りのプレイヤーの皆さんが、とてもうらやましがっておられました。またぜひお越しいただきたいですね。

たくさんのアドバイスが受けられるバックギャモン・ナイト@代官山カフェミケランジェロは毎週火曜日19:30から開催しております。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。(担当 犬塚 代筆 来住野)

1210

12/3 バックギャモンナイト in 代官山
2019年12月3日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

本年最後の代官山ミケランジェロは、3名の参加がありました。
このところ毎週のように来て下さる久我さんは、キスノとレーティングの5ポイントマッチを対戦して下さいました。

12/3の代官山には、5名の方がいらして下さいました。珍しくスーツ姿の齋藤さん、理不尽な負け方に納得いかない様子でした。仕事がらみの用事があるとのことで、早めに帰られました。
このところ毎週来て下さる久我さん、少しお休みされた増田さんは、相手を変えてポイントマッチをされていました。
忙しい仕事の合間にいらして下さった三浦さん、新しいチェッカーを持って参戦。これが青と白の宝石のようにキラキラ輝く素材でできていて、周囲が金属で囲まれており、ため息が出てしまうほどの美しさでした。中心が窪んでいて、動かし易いし、適度な重量感があって手にもしっかり馴染みます。このチェッカーを使った対戦でのチェッカーさばきは、どうしても優雅になってしまいそうです。

優雅にバックギャモンができるバックギャモン・ナイト@代官山カフェミケランジェロは毎週火曜日19:30から開催しております。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。(担当 犬塚 代筆 来住野)

1203